ツインバードPY-E631W 2斤まで 口コミ

1回に2斤分のパンが焼けるホームベーカリーの中では1番安いかも!?

やっぱり1斤だと物足りないですか?  ホームベーカリーで作った焼き立てのパン結構おいしいですよね  で、ついつい食べてしまう   そして、またすぐに作りたくなる

 

 

”だったら 大きめに作ればいいの・・・”でしょ   2斤対応ホームベーカリーが誕生したのはそういう声から始まったのかはわかりませんが   実際に作ってみたら「1回にもっと多くパンが焼けたらいいな」とは多くの方が感じていると思うのです

 

 

 

かりに、朝食の時に残ったとしてもお昼でもおやつの時にでも食べちゃうんではないかと思いますしね

 

 

 

で、『ツインバード PY-E631W』についてお話しすると   当然2斤対応です  それに価格は今のところ1番安いタイプですね

 

 

シロカやパナソニックと比較するとツインバードの方がかなりの激安です   実際にはどんな機能や価格・口コミなどは後ほど紹介したいと思っていますので参考にしてみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

ツインバードは今までいろいろなホームベーカリーを発売してきているメーカーさんです

 

 

信頼と実績のある会社なのでツインバード PY-E631Wも期待できそうな感じがします

 

 

 

 

 

 

 

ツインバード PY-E631Wってどんな機能があるの

私がよくおすすめしている好きな機能がりますね   独立モード  「パンの生地を練る・発酵させる・そして生地を焼く」が別々の操作になっています   これは生地を練ると発酵するをホームベーカリーのツインバード PY-E631Wのお願いしてあとは自分でやってみる   この方法でパンを作ると面白いオリジナルのパンが作れるのでお勧めです

 

 

あとはタイマー設定は13時間   コードの長さは1.4m これは標準的な長さです

 

専用メニューは15種類  ちょっと数的には寂しい気がしますが価格がリーズナブルなので・・・

 

 

ごはんパンが作れますね  小麦粉で作ったパンよりもモッチリした食感のパンです  いろいろな機能があるってことは楽しみが増えるってことですよね

 

 

 

あとサイズですが幅:23.0×高さ:36.0×奥行:31.0cm 本体の重量は6.2kg    1斤用に比べるとたて型になります

 

 

付属品は 計量カップ・計量スプーン・羽根とり棒・レシピブック・ガイドシート

 

 

 

 

パン好きな方  特に多めのパンが欲しい方にはおすすめのホームベーカリーです

 

 

 

 

 

 

 

 

使えるメニューが知りたい

ツインバード PY-E631Wで使えるメニューは15種類になっています

 

 

そこで1つずつチェックしてみましょう

 

 

「食パン」 「早焼き」 「ソフトパン」 「ごはんパン」 「米粉パン」 「米粉パン( グルテンフリー )」 「スイートパン」 「全粒粉パン」 「フランスパン風」 「生地作り」 「ピザ生地作り」 「もち」 「こね」 「発酵」 「焼き」

 

意外とツインバード PY-E631Wってシンプルなメニューでしたね  最近よくあるようなジャムができたりケーキの生地ができたりはありません   でもお餅や?の生地は作れます

 

 

早い話がパンを焼くための家電   本来ホームベーカリーっていうのだからパンを焼き機械って考えればこのシンプルさでも十分なのではないかって思いますがいかがでしょ

 

 

 

 

 

もっといろんなことに挑戦してみたいですか?   でもツインバード PY-E631Wは価格が安いですよ  口コミだって悪くない評価としてはいいです

 

 

 

 

 

 

 

通販で探す 価格なども一緒にチェック

さっきから価格が安いって言っているけどいくらなのか?

 

 

通販での販売価格をチェックしてみたら確かに安いです   これをご覧いただいている方も2斤対応のホームベーカリーでこの値段は安いと思ってもらえるはずです

 

 

 

7000円台前半   これがツインバード PY-E631Wの通販価格です

 

 

ただ、この価格の情報は7月8日時点での情報になります   購入を検討されている方は最新の情報をご確認くださいね

 

1番いいのは楽天とアマゾンの両方をチェックすることです

 

 

 

 

 

 

 

楽天で買いますか?それともアマゾンで・・・

それでは楽天とアマゾンではどちらが安いのか?   最安値はどちらなのかを見てみたいと思います

 

 

 

★楽天でお探しならこちら

 

  価格   7380円 送料込で販売中(2017年7月8日)

 

  ⇒ツインバード PY-E631Wは2斤まで焼けるタイプ

 

 

 

★アマゾンだったらここ

 

  価格   7100円送料無料で販売中(2017年7月8日)

 

  ⇒TWINBIRD PY-E631W たくさん焼ける2斤タイプ

 

 

 

楽天とアマゾンでは280円の差額でしたね   ん〜これくらいならいつも使っているショッピングサイトのアマゾンでも楽天でもどちらでもよさそうですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

口コミは・・・ 良いのかそれとも悪いのか?

ツインバード PY-E631Wって値段が安いから口コミなどの評判ってどうなのかと思っていたら   アマゾンのレビューを見ていたら結構、高評価です  ちなみにこれは評価の点数「5つ星のうち4.4」

 

 

かなり多くの方が高得点だということがわかりました

 

 

 

ではどんな感想があるのか?調べたいと思います

 

 

「米粉グルテンフリー 小麦アレルギーの息子には助かります」

 

「値段の割にやりますね」

 

「使いやすいし 出来立てのパンが美味しいから感動しました」

 

 

ツインバード PY-E631Wを使ってパンを焼いてみて喜んでいる方は多いです   高評価なのもうなずけますね

 

 

 

その反対の感想もあります

 

「パン生地の発酵が長い気がする こんなものなのかな?」

 

「構造的というか ホームベーカリーとしての作り自体は安っぽい」

 

「値段的て感じですね」

 

 

 

詳しい感想や意見はこちら⇒使っている方のレビューはこちらです


人気ブログランキング