ホームベーカリー ランキング 2017年

今年はこの機種が人気で注目が集まっています

ホームベーカリーで1番売れ筋なのはやっぱりパナソニックの製品になりますが

 

 

ほかにもツインバード・シロカ・MKであったり   象印・タイガーからも販売されています

 

 

 

じゃ〜、どこのメーカーでどのタイプが売れているのか?   気になりますよね・・・

 

 

 

 

そこで2017年に人気があり売れ筋のホームベーカリーってどれなのか?ランキングをご紹介したいと思います

 

  *楽天・アマゾン・ビックカメラ・ヨドバシカメラ・ヤフージャパンやkakaku.comなどの情報から選んでみました

 

 

 

それでは早速いってみましょう〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームベーカリーを価格で選ぶか?  それとも機能を重視するのか?   1番いいのは両方揃っているタイプがいいに決まっていますよね(笑い)

 

 

 

 

 

1位 パナソニック SD-BMT1001-T 1斤タイプ

”機能も充実 メニューも豊富”

 

 

やっぱりこのホームベーカリーがランキング1位に選ばれましたね

 

 

なるほど・・・価格的には2万円弱ってところですが「パナソニック SD-BMT1001-T」は2015年発売の今現在は最新モデルとして販売されています

 

 

 

 

機能を見ると「パンを美味しく焼く」に関しては評価が高い  アマゾンのレビューでも満足度は高いですね 

 

 

「最短60分でパンが焼けたり」「初めて使う方でも美味しく焼ける」「ごはんパンや米粉パンも作れる」「パン以外にもいろいろなことに挑戦できる」 

 

 

 

パナソニックのホームベーカリーの中でもグレードは高いタイプです

 

 

 

毎日パン食の方でも球に焼いてみたりする方でもパナソニック SD-BMT1001-Tだったら期待していいと思いますよ

 

お餅つけます  ピザ生地OK  パスタ類だって作れます

 

 

どうですか?機能は豊富です  一応今のところ最新モデルです   価格ですか?このグレードなら妥当な値段だと思いますよ

 

 

 

★今回、2017年に見事ランキング1位に輝いたパナソニック SD-BMT1001-Tについて
 もっと詳しい情報が知りたい方はこちらからご覧ください

 

   ⇒パナソニック SD-BMT1001-T 特徴や価格は?

 

 

 

 

 

 

 

 

2位 パナソニック SD-BH1001-R 1斤タイプ

”価格が手ごろ パンはふわっと美味しい”

 

 

パナソニックのホームベーカリーの中ではスタンダードタイプと言われている機種がこれ   早い話が「お手頃価格で美味しいパンが焼けます」と言うわけです

 

 

 

発売は2015年なのでランキング1位になった「SD-BMT1001-T」と同じころに登場しています   専用メニューは『パナソニック SD-BH1001-R』の方が少し少ないですよ

 

少ないと言っても「サンドイッチ用食パンコース」「パン・ド・ミ コース」「室温に応じた製パンプログラム」はあります   今回のモデルで注目の技術に関してはそこそこ揃っていて価格が安いホームベーカリーって言うことでこの機種は売れています

 

 

 

でも考えてみたらパナソニックのホームベーカリーで1万円前後は安く売るようになりましたよね  

 

 

 

自分の好きな材料を吟味し焼きたてほやほやのパンを食べる   パナソニック SD-BH1001-Rは価格は安いですが決して性能が悪いわけではなく  ただ単にメニューの数がちょこっと少なくなっているそれだけなので自家製パン作りの嬉しさは味わえますよ

 

 

 

◇SD-BMT1001-T  ランキング1位のこの機種は36種類  パン・ド・ミの焼き加減が3通りなど

 

◇SD-BM1001-G   メニューの数が25種類  パン・ド・ミ コースはありません サンドイッチ用食パンコースはあります 

 

◇SD-BH1001-R  今回紹介しているランキング2位のこのホームベーカリーは23種類 

 

 

メニューの数は少ないですがその分値段は格安です  はじめてホームベーカリーを使う人にはおススメの入門機と思いますが

 

 

 

 

★口コミ評判はいいです 価格のことを考えてもSD-BH1001-Rは納得してもらえると私は信じています

 

   ⇒パナソニック SD-BH1001-R 初めて使う方にはぴったり

 

 

 

 

 

 

 

3位 ツインバード PY-E631W 2斤タイプ

”パンが2斤までOK 口コミはとってもいいです”

 

 

このホームベーカリーは大き目のパンが焼けます   パン好きの方って1斤分じゃ足りませんよねだから2斤用のホームベーカリーが誕生したってことです

 

 

 

 

で、この『ツインバード PY-E631W』はどこがいいかって?   それは・・・

 

「通販なら価格が安い ビックリするくらい本当です」 「生地をこね・発酵する・焼くを分離した独立型」 「早焼き食パンなら約3時間」 「2斤でも1.5斤でも1斤と好きなサイズに使い分けられる」 「メニューの数は15種類」

 

 

 

最近のホームベーカリーってやたらとメニューの数が多いと思いませんか?  基本的な種類「パンが美味しく焼けること」「手軽に簡単に」「パン以外ではお餅・麺類(うどん・パスタ) あとはもろもろ作れれば十分」と考えている方には

 

 

さりゃ〜、ツインバード PY-E631Wはおすすめですよ!   もういっそのこと2斤のパンが焼けるこれだけであとは・・・って極端な方には絶対おすすめ

 

 

アマゾンのレビューを拝見しても評判はいいですよ   ホームベーカリーってどこのモデルも評価高いですけどこの機種もいいので期待しても・・・いいかも!

 

 

 

 

 

 

★価格や細かい機能面などの情報はこちらからご確認下さい

 

   ⇒ツインバード PY-E631W 2斤用タイプでは高コスパ

 

 

 

 

 

 

 

 

4位 シロカ SHB-712 2斤タイプ

”パン焼き器ですが ヨーグルト・生キャラメル・そば生地も作れる”

 

 

 

シロカのホームベーカリーの特徴は価格が安いのでおすすめメニュー・コースの数がとにかく多いことですね

 

 

 

これはどの機種でも同じで今回の『シロカ SHB-712』も29種類と豊富にあります   色々なことに挑戦してみたい欲張りな方には頼もしいと思います

 

 

 

フレッシュチーズやフレッシュバター 生キャラメル・ケークサレができるなんて珍しいタイプです

 

 

 

パンで言えばこんなメニューはのはいかがでしょう?   「パンの耳の固さが選べる」「ソフトパン」「ライ麦パン」「米粉パン」「全粒粉パン」   「生種おこし」ありますよ  「練り・発酵・焼くが独立タイプ」

 

 

 

2斤分のパンが食べられる  価格はパナソニックの2斤タイプよりも安い  お楽しみのメニュー・コースが多い  タイマーのセット時間は13時間と長い(他のメーカーの機種もこれくらいあります)  マナーモード搭載なので操作音や焼き上がりブサーや具入れのブザーを消すことができるので夜でも使える

 

 

 

 

 

パンが好きなので1斤じゃ足りないから2斤タイプが欲しい方や  でも値段は安めがいい  あとはメニューの数は豊富の方が楽しみが増えると色々と試して見たい方にはシロカ SHB-712は良いと思います

 

 

 

 

 

★どんなメニューがあるのか 通販の価格はいくらで販売しているのか 気になる方はコチラ

 

   ⇒シロカ SHB-712 珍しいメニューもあり期待高

 

 

 

 

 

 

 

5位 パナソニック SD-BMT2000-W 2斤タイプ

”インバーターモーターでプロの味を実現”

 

 

『パナソニック SD-BMT2000-W』の良さはたっぷり余裕の2斤用ホームベーカリーですが   最新技術がいろいろと使われていることです

 

 

 

「インバーターモーター」でパンの生地を練る速度をパン・ド・ミなどの焼き立てパンの食感が「モチモチだったり柔らかだったり」と使い分けることができます   生地の発酵時間を早めて80分間でねりから発酵の時間を短縮

 

 

 

パナソニックも何十年とホームベーカリーを作っているメーカーさんですよね   新しい技術を駆使したり今の時代に合った性能を作っていますね

 

 

 

ただ単に焼けるパンのサイズが大きくなっただけではなく   いかにおいしいパンが作れないのか?を見つけ続けた結果がパナソニック SD-BMT2000-Wに凝縮されています

 

 

 

 

 

価格は2万円を超えていますが   メニューの数はどれよりも多い40コース   お、お餅が1升分(10合)まで作れます餅つき機の代わりにはなりますね

 

 

 

 

それにしてもパンを焼くメニューの数は多いです   それ以外のこともいろいろできるのですが思ったよりは多くないですね   厳選して絞り込んでいる感じがします

 

やっぱりメインはいかにおいしいパンを焼くかですからね

 

 

 

さて、パナソニック SD-BMT2000-Wはいかがでしたか?   パナソニックのホームベーカリーなので製品自体で悪い評価はありません   価格も2万円この性能や機能なら妥当でしょう   2斤分のパン焼けますよ4人家族ならこれくらいは必要ではありませんか?

 

 

 

これで購入する機種は決まりですね・・・と言いたいですが

 

 

 

★もっと詳しい情報はこちらへ最安値通販情報をあります

 

   ⇒パナソニック SD-BMT2000-W 技術力の高さで勝負

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームベーカリーのランキングを見たまとめ

やっぱりパナソニックのホームベーカリーは人気がありますね   ランキング5位中3モデルも入っていました

 

ホームベーカリー全体で見たシェアでも80%はパナソニック製と言われています

 

性能機能では問題なし   焼きあがったパンの出来栄えこれまた問題なし   価格は最新の技術と合わせてうれしい工夫がたくさんある

 

 

ちょっと褒めすぎたけどパナソニックのホームベーカリーはパンを焼くその楽しみがあることは間違いありません

 

だから人気があるのもうなずけますよね

 

 

 

 

あと感じたこと・気づいたことは   たぶんわかりますよね1斤タイプよりも最近は2斤タイプが人気らしいこと

 

実際にホームベーカリーでパンを焼いてみると1斤分焼けているのでしょうが   なんとなく小ぶりって印象があります(1斤分あるのでしょうが小さく感じる)

 

食べだすと焼き立てなので美味しいからあっという間に食べきってしまいます   だからと言って連続してパンを焼くと上手く膨らまなかったりきれいには焼けません

 

一回使ったら連続使用はしないでしばらく休ませる必要があります

 

なら一層のこと面倒だから1斤分よりも多い2斤分焼けたほうがいい   これが2斤タイプのホームベーカリーの人気の秘密と思います

 

 

各メーカーさんの技術も向上し2斤タイプのパンを焼いてもふっくら膨らんだり味や香りがいいから  パンを食べても満足度はヤシの木よりも高いのでしょう

 

価格も以前に比べると安くなってきたので気軽に購入しやすくなったのも人気の要因の1つかもしれません

 

 

 

 

 

ホームベーカリーの最大の役割は手作りパンの大変さを一手に引き受け   手軽に簡単に美味しいパンを焼いてくれることです

 

 

それにプラスしてパン以外にもいろんなことにチャレンジしたくなる楽しいメニューコースがあること

 

 

これからどんな方向に進んでいくのか?  気になる半分・期待半分   ホームベーカリーの進化は楽しみですよね

 

 

 

 

 

 

今回のホームベーカリー ランキング2017年はいかがでしたか?

 

パナソニック ツインバード シロカ 人気メーカーが3つ揃ったという感じです

 

 

ホームベーカリーを探している方に参考になればと思いながらご紹介させていただいています   わかりにくい部分もあると思いますがこの情報が参考になれば私としても嬉しいです

 

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました


人気ブログランキング