パナソニック SD-BMT1001-T 価格

やっぱりホームベーカリーが欲しいですよね

自分で作る 家にいながらパンを焼く   これがホームベーカリーの良いところですよね

 

 

特に健康のことを考えて食材などを吟味する添加物を使わない安心・安全なパンが焼けること   ホームベーカリーがあればそんなことも可能になりますね

 

 

 

パナソニックは実際に使っている方の評判がいいので人におすすめ間違いはないでしょう

 

 

 

で、今回は2015年に発売された『パナソニック SD-BMT1001-T』についてご紹介いたします

 

 

 

 

 

同時期に発売されるパナソニックのホームベーカリーの中でもこの「SD-BMT1001-T」は1番ランク的には上に当たります   当然、メーカー側でも力を入れて作りこんでいるこだわりの機種になりますね

 

 

 

 

 

今までにはない最新モデルらしい機能も満載でこの1台があれば   プロのパン職人さんが作る手作りパンには負けないと言う高評価です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではパナソニック SD-BMT1001-Tについて色々みて見ることにしましょう

 

 

 

 

 

 

パナソニック SD-BMT1001-Tの機能をチェック

従来のパナソニック製のホームベーカリーに比べると格段に面白く期待が持てそうな機能がありますね

 

 

「サンドイッチ用食パンコース」「インバーターモーターで生地のねり速度調整」「レーズン・ナッツ自動投入がタイマー予約でも使える」

 

 

 

 

今まで発売されているホームベーカリーってパンの内側の部分をいかにフワッと柔らかくするかに着目していたと思うのです

 

 

パンの白い部分が柔らかいってことは具材を挟んだサンドイッチにはフワフワ過ぎて掴みにくかったり食べにくかったのですが

 

 

このパナソニック SD-BMT1001-Tでは具を挟んだ時にも崩れにくいちょうどいい固さの食パンを「サンドイッチ用食パンコース」を使えば焼けるようになりました   これを見て画期的と言えるかは別としてパナソニックの着眼点の良さだと言えると思います

 

 

 

 

「インバーターモーターで生地のねり速度調整」に関しては60分でパンが焼きあがったりアレンジパンを作るときに役立つ機能です

 

 

 

 

「レーズン・ナッツ自動投入がタイマー予約でも使える」 従来品にもあったような気がするけど・・・   タイマー設定しても具材を混ぜ込んだパンを焼いてくれるあると便利な機能ですね

 

 

 

 

あとは「パン・ド・ミ コース」パナソニックとしてはおなじみのメニューです   「室温に応じた製パンプログラム」季節によって変わる湿度や温度の調整をします   「粗混ぜ機能」混ぜた食材の味や香りが楽しめます

 

 

 

こう見るとホームベーカリーってパンを焼く家電と思っていたら   ただのパン焼き機ではないことがわかってもらえると思うのですが・・・   あると便利だしパンを焼くことが楽しくなりますよ

 

 

 

 

 

サイズは?  幅:241mm/ 高さ:347mm/奥行:304mm    本体重量は5.6kg  こんな感じです

 

 

 

 

もちろんパナソニック SD-BMT1001-Tにはパン以外にもいろんなことができる   その部分も期待したいですね

 

例えば、「もっちもちのつきたてのお餅」「パスタやうどんなどの麺類」「あんこやジャム」などなど   いろんなことに使える挑戦したくなる

 

 

 

 

 

このホームベーカリーで使えるメニューコース

パナソニック SD-BMT1001-Tはハイグレードタイプなので「36種類」のメニューがあります

 

 

 

パンを焼くだったら「ごはんパン」「米粉パン」「フランスパン」など

 

 

パン焼きに関連することは「天然酵母の種おこし」「パン生地を作る」「13時間のタイマー予約」など

 

 

パン以外でもこんなことも「ピザ生地」「ソイスコーン」「ケーキの生地作り」など

 

 

 

ホームベーカリとしてできることはとにかく多いですね   せっかくいろんな機能があるのでこの際いろいろなことにチャレンジしてください

 

 

 

 

 

 

通販ではいくらの価格で販売

通販で探すといくらなのか?   家電量販店で探すよりは確かに安く買えるでしょうが価格がどれくらいなのか   販売価格は気になるとことですよね

 

 

 

2万円はしません それ以下で購入できます

 

 

 

発売当初は3万円以上していましたが値段は下がってきています   最新モデルが販売される予定があればもう少し安くなるかもしれませんが今のところではこの価格は妥当な価格だと思いますよ

 

 

 

 

 

 

 

最安値はここ 楽天とアマゾンを比較

実際にパナソニック SD-BMT1001-Tを購入するとしてどこで探すと最安値で買えるのか?

 

 

やっぱりできるだけ安く買いたいですよね   と言うことで楽天とアマゾンで価格を調べてみました   意外でしたね・・・

 

どちらかと言えばホームベーカリーの価格はアマゾンのほうが安いことが多いのですが   今回は楽天のほうが安いです 最安値でした

 

 

 

詳しい情報はこちら

 

★楽天だったらこちらです

 

  価格 1万7789円送料込 2017/7/8の情報

 

   ⇒パナソニック SD-BMT1001-T 1斤タイプ ふっくらモチモチ

 

 

 

★アマゾンはここから

 

  価格  1万9720円送料込 2017/7/8の情報

 

   ⇒panasonic SD-BMT1001-T パンが美味しいって本当?

 

 

 

どうでした 2000円も価格の開きがありますね   特別どちらかで購入を決めているって方でな良ければ楽天市場がお得です

 

 

 

*この情報はあくまでも2017年7月8日に調査した価格情報です  あなたがご覧いただいているタイミングによっては変更しているかもしれません   最終的には楽天とアマゾンの両方をチェックし販売価格をご確認ください   もしかするともっと安く買えるチャンスがあるかもしれません(保証は致しませんが・笑!)

 

 

 

パナソニック SD-BMT1001-Tはいいホームベーカリーなので安く買えるといいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

口コミや評判は? たぶん良いと思いますが・・・

パナソニック SD-BMT1001-Tの口コミや評判を知るうえで参考になるのがアマゾンのレビューなのでチェックしてみました

 

 

 

評価はいいですね   とっても高いです「5つ星のうち4.5」   パナソニックのホームベーカリーってどの機種も高評価です

 

 

 

◆「パンが美味しく焼けるからうれしい」  以前もパナソニックの製品を使っていた方がこの最新モデルに興味を持たれいろいろと情報収集し 今回「SD-BMT1001-T」を購入しています  使ってみて焼きたてパンの出来栄えには満足のようです

 

 

◆「初心者でも簡単!」  初めて使う方でもわかりやすいとのこと  取扱説明書を見ながら分量や操作を確認してパンを焼いてみると意外と簡単に自分でも焼けることがわかると思います

 

 

◆「自家製のパンが美味しい」  お店のパンを買わなくてもホームベーカリーがあれば十分だと思いますが   たまには専門店のパンを食べてみてください  そうすると今以上に美味しいパンを作るヒントが見つかるかも!?

 

 

 

 

パナソニック SD-BMT1001-Tを使っている方で満足しているレビューをご紹介しました

 

 

 

 

次はここが不満の方の感想もチェックしてみましょう

 

 

◆「コードが短いから延長コードが必要」  なぜがパナソニックの機種はコードの長さが1mなんですよね   ほかのメーカーさんみたいにせめて1.4mくらいあるといいと思うのですが   どちらにしても延長コードは必要になるのかな?

 

◆「音がうるさい」  操作中の音に関しては個人差があるようで静音と言う方もいますが  実際のところは音はします特にはタイマーで夜中に使う人ははじめのうちは気を付けた方がいいです  

 

 

マイナスポイントにはならないようですが参考にしてください

 

 

 

 

もっと詳しいアマゾンのレビューが知りたい方はこちら

 

    ⇒パンが美味しいと多くの方が喜んでいます


人気ブログランキング